2割負担について | 介護老人保健施設明寿苑 (福岡県 田川市 介護施設)

ご利用目的に合わせたサービスを選べます

介護のことならお任せください。

3割負担について

平成30年8月から現役並みの所得のある方は、介護サービスを利用した時の負担割合が3割になります。

※(厚生労働省の介護保険最新情報のVol.658)

 

画像

[3割負担になる人はどういう人か?]
65歳以上の方で、合計所得金額が220万円以上の方です。ただし、合計所得金額が220万円以上であっても、世帯の65歳以上の方の「年金収入とその他の合計所得金額」の合計が単身で340万円、2人以上の世帯で463万円未満の場合は2割負担又は1割負担になります。
 
※1 高齢者医療においては、若年世代と同程度の所得がある方について、窓口負担を3割としています。介護保険についてもこの所得区分を踏まえて基準を設定ています。
※2 「合計所得金額」とは、収入から公的年金等控除や給与所得控除、必要経費を控除した後で、基礎控除や人的控除等の控除する前の所得金額をいいます。また、長期譲渡所得及び短期譲渡所得に係る特別控除を控除した額で計算されます。
※3 「その他の合計所得金額」とは、※2の合計所得金額から、年金の雑所得を除いた所得金額をいいます。

●利用者負担の判定の流れ

3割負担

 

 

※第2号被保険者(40歳以上65歳未満の方)、市区町村民税非課税の方、生活保護受給者は上記にかかわらず1割負担